上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、そろそろ僕の書いている現行「('A`)頭文字D  okuoのようです。」の話でもしようかと思います。
僕自身が愛煙家という事もあり、イニドクのキャラクターの多くが喫煙者です。
今回は、そんな彼ら彼女らのタバコのお話。

さて。
上記の通り、イニドクにはタバコを吸うキャラが多く出てくるのですが、一応それぞれのキャラクター付けとその銘柄に意味があったりします。
作品自体のモノがモノなので、そういう所を気にしている人は居ないと思いますが、それを書き連ねてみます。

まずはツンさん。銘柄はBAT社のJPS BOXパッケージ。
これはもう皆さんお察しの通りです。ロータスマニア、という事でかつてのF1、JPSロータスにちなんでの設定です。
JPSカラーのヨーロッパの格好良さは異常。

続きましてクーさん。銘柄はBAT社のKOOL Kings ソフトパッケージ。
これはアレですね。名前です。
それとこのKOOLには「Kiss Only One Lady」という意訳がJTによって付けられています。
これにより、クーを百合キャラとして際立たせようという演出効果もこっそり狙っています。

次はモララー。銘柄はJT社のチェリー。
彼は基本的な方針として「いいものなんだけど扱いが微妙」という物を掲げています。
このチェリー、結構美味いんです。マジで。しかし絶対的マイノリティに属しています。
「扱っている店が少ない」「吸ってる人も少ない」「しかし知ってる人はよさが解る」という3つのファクターを総合し、33のそれも4ドアを駆るモララーの銘柄として設定しました。

次、ハイン。銘柄はBAT社のラッキーストライク ソフトパッケージ。
彼女は愛車が古いマスタングと言う事で、アメリカ的マッチョイズムの代名詞的なこの銘柄を設定しました。
ツンにJPSを設定した論法で言えばハインはNSX辺りが妥当なのかもしれないんですがね。
そのせいで、後でウィンストンにしときゃ良かったと思ったのは内緒。

続きまして、ギコさん。銘柄はJT社のフロンティア・ライト。
いつの間にかフロンティアって消滅してたんですね。結構好きだったんですが。
ギコさんの愛車はV35。つまりは新しく国際路線に乗り出したスカイラインです。
今まで完全国内向けだったスカイライン。それが国際販売路線に切り替えた、いわば世界的市場の「開拓」と言う意味でこのタバコにしました。

最後はしぃさん。銘柄はJT社のロングピース。
これは一番単純でして、ロングピースの時代を感じるパッケージデザインによるものです。
彼女の愛車はDR31。あの角ばったデザインは非常に時代を感じるので、それにあわせて時代を感じるデザインのこのタバコです。
またジッタリンジンの「咥え煙草ブルース」の「ロングピース咥えて」というフレーズが好きなので。

全体を通してみてみると、全部BAT社かJT社のタバコなんですよね。
まぁ、JT社と言えばモータースポーツとは切っても切れないタバコメーカーなので、当然と言えば当然でしょうか。
JPSロータス、555インプレッサ、 ラッキーストライクホンダF1と有名ですね。
余談ですが、僕の家系というのは男は全員喫煙者でして、その全員がモタスポ関連です。
祖父がマイルドセブン、父がウィンストン、僕がラッキーストライク。
マイルドセブンルノーF1、NASカーにはウィンストンカップがあり、ラッキーストライクはBARホンダ。
何か作為的なものを感じます。

そんなこんなで自作品語りでした。
いくばかの暇つぶしにでも、なりましたでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/6-a1bef01a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。