上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクション書きたい!
スタイリッシュでクールなヤツ!

イ*゚ー゚)ク「君、キラーエッジにばっちり影響受けたね?」

まぁ、そんな感じ。
とりあえずそれは後にして、「罪人合作」参加作品の投下後記という事で。

今回は見事に規制を食らい、携帯でのスレ立てにも失敗し、したらば投下という形になりました。
総レス数84レス。イニドクが平均20~25レスくらいだから約3倍の長さだったんですね。
気づかなかった。
まぁ、したらばなので猿とは無縁なある意味快適な投下。
しかし、それゆえ支援も乙も無いので寂しかったのも本当。
しかも書き溜めの中にしたらばの禁止ワードがあったらしく投下中に原文改変まで強いられるという不運ぶり。
ファックだぜ。

イ*゚ー゚)ク「まぁ、とりあえず今後は現行一本に絞ってく感じだね」

まぁ、規制で若干モチベーション下がってるんだけどね。
でもその分はイラストで相殺→むしろ向上って感じ。
そろそろアクションの話ししていいかな。

イ*゚ー゚)ク「じゃあ、しなよ」

まぁ、見事にカンザイさんのアレに影響受けましてね。
アクションが書きたくてしょうがないんですよ。鉄砲が好きなんでガンアクション系で。

イ*゚ー゚)ク「書けばいいじゃない」

いや、書くのはいいけど僕の書くガンアクションって地味なんだよね……
闇から闇へ、気配を隠して移動。相手に位置がばれないように隠れながら狙撃。
あとはトラップとか。

イ*゚ー゚)ク「うわぁ。誰が好き好んで読むのよ、それ」

だからあんま書かないんだよ……
僕じゃインドアで軽機関銃振り回すような派手なアクションは無理。インドアって段階でチョイスはSMGかPDW。ないしカービンサイズのアサルトライフルってなるから。
アウトドアだと大方狙撃物だしね。地味だぞー。ぜんぜん格好良くないけど僕にとってはそれが格好いいんだ。

イ*゚ー゚)ク「狙撃物は受けなさそうだねぇ」

排泄物垂れ流しながら1キロ以上匍匐で移動とかするよ。俺が書くと。
ただひたすらにカモフラージュ技術について考察してその後はひたすら待機。
肝心の銃撃シーンは1発で終わり。

イ*゚ー゚)ク「うわぁ」

元々、狙撃兵なんてそんなもんです。
狙撃兵にとってはそれが1番大事なの!
トラップで相手の足を止めたり、ダミーでカモフラージュしたり、共釣り作戦やってみたり。
基本的に、敵に見つからないのが大事だし、セカンドショットは無い物と思っていいし。
狙撃物でありがちな超長距離狙撃なんて馬鹿な事はありえないから書きたくないし。

イ*゚ー゚)ク「君、アクション向いてないよ」

そう思うわ。
あと、まぁ、大藪春彦のテイストも入れたいしね。
小物の描写がやたら細かいんだよね、あの人。
それがいいんだけど。

イ*゚ー゚)ク「それはそれでマニアにしか受けないねー」

まぁ、僕はニッチ作者の名を欲しいままにしようかなって。
狙撃物に関しては「ナース服と狙撃銃」って試作品が玉兎さんに転がってる。
あれは一応イニドク完結後の現行のアイディアの1つ。

イ*゚ー゚)ク「試作品もう一個作ったら? 2丁拳銃とか出せば派手だし、ブラクラ効果で受けるかもよ?」

いや、2丁拳銃とか相当面白く書かなきゃ馬鹿扱いされて終わるだろ……
あんなんありえないから。
あと個人的にはワンハンドのダブルタップでヘッドショットってのが好みだし。

イ*゚ー゚)ク「面倒くさいやつだなぁ。じゃあ、主人公の銃を派手にしたら? マグナムリサーチ デザートイーグル.50AEとかS&W M500とかさ」

人殺すだけなのに何でそんな大口径が必要なんだよ……意味わかんねーよ……
そもそもデザートイーグルにしろM500にしろアメリカの「とりあえずデカイ」の需要で売ってるだけの銃だから間違っても実用品じゃないから。
暗殺者があんな実用性皆無な代物使うわけないだろ……
常識的に考えてグロックシリーズかSIG/SAUERシリーズ、H&K USPシリーズ辺りが妥当ろうし、他の選択肢はほとんどねーよ……

イ*゚ー゚)ク「その地味な思考回路なんとかなんないかなぁ」

ならんねー。コレはもう性癖の領域。
映画だろうが漫画だろうが、暗殺物で2丁拳銃とデザートイーグルは出るだけで萎える。
作品が面白ければ面白いほど残念感が酷いんだよ、あれ。
派手さはあるから、アクション向きではあるんだけどね。
しかし「フルメタルパニック」辺りを読むと必ずしもそういった要素が必要なわけではないと解る。

イ*゚ー゚)ク「あれは作者の拘りようがハンパ無いからねぇ」

ま、あのレベルの物が書けるなら僕も書きたいと思う。
酒と鉄砲は車と並ぶ趣味だから、その辺も上手く混ぜて書けたらいいな。

イ*゚ー゚)ク「まぁ、腕を磨け」

精進します。
まぁ、でもテッポは好きだからいずれなんか書く。
総合短編になるかな。30レスオーバーの話しはあんま書かないし。
今回、罪人合作で投下した「CRIMEのようです」はマジで例外中の例外だわ。

イ*゚ー゚)ク「まぁ、そんなわけで」

今後はちょこちょと短編なんぞに手を出しながらイニドクに精を出していきます。
今後とも、よろしくお願い致します!
スポンサーサイト

コメント

No title

歯車の都を読めばいいよ!

No title

結構銃器描写が細かいって話しですね。
まとめどこだったかなぁ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/59-17609c6d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。