上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末だけあって、ヘッドホン娘画像スレが立っておりまして。
盛り上がっているようでなによりです。

萌えるんですよ。
ええ。デカいヘッドホン着けてる女の子。
萌えるんです。
だから、買ったんですよ。
デカいヘッドホン。

20100522234054.jpg20100522234301.jpg

AKG K142HD。

K172HD、K272HDあたりはヘッドホン読本なんかでも紹介されてるんですが。
何故かスルーされるのがこの142タン。
172よりもメカニカルで金属質な雰囲気が気に入って、172じゃなくてこっちにしたんです。
音質はもちろん良好。
音の感じとしては、フラットで聞き疲れしないのが特徴。テクノとかトランスでも意外と疲れないんですよね。
トータルバランスは凄くいいと思います。
個人的にはクラブボサとかアニソン、ゲーソン聞くにはちょうどいいかな。
ただ、クラシックやオペラを聞くときにはフラットな特性が仇になって迫力不足。
MDR-CD900STを借りた事もあるんですが、あっちは凄い生音的な音が出るんですね。
流石に聞く音楽によってヘッドホン変えるなんて贅沢は出来ません。
一時期は、それこそ澪ホンことK701も考えたんですが、所詮音源はMP3かWMA位のもんなんで辞めました。

オーディオはKENWOODのHTB-S500組んでます。
KAF-S500に純正でスピーカー5コとサブウーファーつけたセットなんですけどね。
もう7年落ち。2年前に中古で1万5000円というお値打ち価格でゲットしてきました。
貧者の嗜み、中古屋めぐりの産物です。
本音を言えば、ハーマンのサウンドスティックってのが欲しかったんですが。
居住環境的に、あまり重低音をボカスカ鳴らすワケにもいかんので、信頼とバランスのKENWOOD様となりました。
シンプルなビジュアル、手の届く範囲のお値段、十分な性能。
KENWOODサマサマですね。


それなりに悪くないオーディオにデカいヘッドホン。
そんな空間を作ったものの、そこで過ごすのは美少女じゃなくて自分だと言う事に気づいて絶望した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/214-937b602f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。