上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14話投下終了。
今回も、さる食らう事も無く無事に投下を終える事が出来ました。

スレにもURLを張った石田ショーキチの「BlackBird」を垂れ流し、熱に浮かされながら書いたこの14話。
もう、正直車出しすぎだし風呂敷はやたらめったらに広げちゃったしである意味過去最も難産な話でした。
未だに、終わり方はあれでよかったのかなと思いつつも、あれがモアベターだったんじゃないかなとも思う。
なんせ、今回は湾岸編。作品がいかにポエミーになるかが鍵。
さて、次回のお話。
大方の構成、登場人物、車種と冒頭のつかみがすでに決まっているので1週間以内には確実に書きあがる。
実は明日(日付的には今日)は休みだったりするので、一気に書き上げる事も出来そうだけどこっちは罪人合作の参加作品にあてたいところ。
だって、まだプロットと粗筋しか組んでないんだもん。
某完全犯罪の人は既に書き上げたとブログで豪語しているにもかかわらずこの体たらく。
さすがはイニドク作者。いつまでたっても成長しない。
だからせっかくの休日がネトゲとエロ雀ゲーでつぶれるんだ。
明日、ドライブにでも行こうかな……。
あ、次回はどっくん出ます。


所で、おそらくこの作品を読んでらっしゃる皆様はご存知と思うんですが。
13年落ち以上、つまり1996年以前の生産だか登録の車を廃車にして、22年度規制対応の新車を買うと、なんとお国から25万円の補助が出るんだそうな。
すげーな1.6兆円の力。マジぱねぇ。
そんな僕のアルトは初登録年度が平成7年、つまり1955年のばっちり14年落ち車。
しかも希少車(元郵便局の配達車というある意味希少な車ではあるけど)でも無いので、買取は確実に25万も行かない。しかも、僕の環境的に廃車登録も多分限りなくタダで出来る。

……。

新車買う金なんかねぇよ馬鹿野郎。
そもそもこのご時勢、MTスポーツの新車ってどんだけあるのという話。
しかも大方のスポーツ系は対応してない可能性大だしね。
この辺は調べてみないといけないけど、Z34あたりは確実にアウトくせぇぞ。
値段的に希望の見えるNCロードスターもどうなんだか。
無難というか、僕が雪国在住なのもあって、丁度いいのはスイフトスポーツ辺り? 対応してるかわらんけど。
まぁ、どの道新車買う金なんか無いんですけどね。
てかダイハツは何故コペンの生産辞めたし。
そういえば時期ラパンにはカブリオレが設定されるというのは本当なのだろうか。
てかサイオンiQって売るのかな? あの車格で91馬力は結構面白そう。売らないだろうな。トヨタだし。
気になるといえばMR-Sのハイブリッドも気になるっちゃ気になるけど普通のMR-Sが家にあるからあんま意味ねーな。
てかスポ車でハイフリッドはいかがなもんなんですかねっ!

投下後記という割には結局車の話のほうが長い不思議。
そんな僕は今日も愛車のアルトで走り回ります。唸れF6A! 吼えろF6A!
将来の夢は日産車に乗る事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/20-654d6f94
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。