上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と、言うにはまだ早いですが。
どうにも、僕にとっては今がまさにそうなようです。

行き着けの店が閉店したりしたのですが。
まぁ、それだけでなく。
どうにも、今の愛車とも、お別れなのかも知れません。

あの車に乗って、1年と少し。
もう少し、あと2年は乗っていられると、思ったのですが。
どうにも、そんな時間は残っていなかったようです。
確かに、僕の手元に来た時点で不具合の多い車ではありました。
走行距離、9万3500km。
レフトスピーカーは死んでたし、運転席側のシートは破けてたし、変速ショックは妙に大きかったし、ブレーキ踏むと異音が出てたし、最小半径で旋回するとドラシャから変な音したし。
それでも、もう少し乗っていられると、思ってました。

あの車で、ドライブに行きました。
あの車で、仙台まで往復しました。
あの車で、痛車イベントを見に行きました。
あの車で、単身事故も一発やらかしました。
あの車で、春は花見に行きました。
あの車で、夏はサバゲに行きました。
あの車で、秋は紅葉も見に行きました。
あの車で、冬はケツ振り遊びなんかもしました。

大した車ではありませんでした。

スズキ HB11S アルト Lg-4

お世辞にも広いとはいえない車内。
馬力は非力で、古い3速オートマチックはお世辞にも良いミッションでは有りませんでした。
エアコンかければパワーはがた落ち。内装がショボくて、いつもカーステの音よりエンジン音が大きく聴こえてきました。
でもあのこじんまりとしたデザインと、郵政仕様の真っ赤なボディカラーは、それはそれで、僕は気に入っていました。
塗装ハゲや擦り傷が多くありましたが、洗車だけは小まめに、なるべく綺麗にして乗っていました。
ナルディのステアリングを入れて、NGKのプラグコードを入れて。
次はバッテリーを強化して、ボッシュホーンでも入れようか、なんて思っていました。

どうにも、トルクコンバーターの不調の上に、ギアボックス内でギアが破損しているようです。
修理するとなれば、エンジンも一緒に下ろさないといけないので、工賃も高くつき。
ざっと、13~20万円ほど、とのお達しでした。
その実、保険を安くするために名義が僕ではないので、あの車がどうなるか、僕はまだわかりません。
どう、なるんだろうなぁ。
せめて、最後にもう一度洗車して、綺麗にしたいものです。


あと、頭文字Dの次の話の書き溜めも、お別れしました。
1からやりなおしだよ畜生……
スポンサーサイト

コメント

…なん…だと

lg-4アルトちゃんそんなに悪かったのか
解体屋とかで部品取り車とか発掘して載せ替えできれば…
できたら復活してまた作者さんとアルトが一緒に走れることをお祈りします

どうも。snegと名乗ればいいのか660ccと名乗ればいいのか
何だか大変なことになっているようなので思わず書き込みしてみます
と言うか実は私の相棒もほぼ同じようなタイミングでぶっ壊れたので
シンクロニシティを感じてしまってる次第です

私は無謀(無駄?)にも直して乗ることにしましたが、それが最善とは限らないわけで
とにかく、車好きならにっこり笑ってカーライフが送れるような選択を選んでいただければ嬉しいです
それはそうと仁Dokuの書き溜めが消えたのが痛い…
今度はリアルタイム遭遇出来るのを待ってます

長々と申し訳なかったですが、応援してます!

P.S. 前に絵スレに投稿されていた仁Dokuの絵ですが、描いたの実は私でした(ドクオAWとツンエリーゼのコミカル版みたいな奴)
ご自由に貼るなり煮るなり焼くなりしていただければ幸いです。俺はそれを見て悶えます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/181-881616fd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。