上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付が変わった所で100撰のしたらばを見に行ったら、予想通り僕の作品は無かったので自分で自分の09年の作品を上げて自分で感想を書いて自分でオススメすることにしました。
より多くの人に頭文字D作品をオススメしようといういわばセルフコマーシャル企画です。
個人的に割りとオススメできる出来だったんじゃない? という作品を感想付きで紹介。


1.('A`)頭文字D  okuoのようです。ジャンル:元ネタあり、ギャグ
僕の現行作品にしてデビュー作。
「走り屋ギャグ」と銘打っているものの、基本方針は「登場車種でボケる」なので車好き以外にはウケようが無い誠に自分勝手な作品。
1話1話が短い(第1話に居たっては10レスも無い)ので読みやすい、と思いきや専門用語を連発するのでそうでもない。
見所は「Q&Aのコーナー」

2.(  )CRIMEのようです。ジャンル:シリアス
満を持して「罪人合作」に投入したされた作品。
短編オムニバス形式を取る作品で、1話1話に全く関連性が無い。
用はメインタイトルと小話のタイトルをかけるというのがやりたかっただけなのでは? という感じ。
地の文の量が多い上に固有名詞も連発される。
作者が規制され、悲運のしたらば投下となった作品。
感想では基本的に「オチが弱い」という評価を受けた。
見所は「ツンとデレの百合話」

3.ξ゚⊿゚)ξday after Girlsのようです。川 ゚ -゚)  ジャンル:ほのぼの、えろ
満を持して「サマー三国志」に投入された作品。
元々はガガガ文庫の新人賞に向けて書いた(そして投げた)作品をベースにしている。
そのためラノベ書式に最適化がなされていた文章をほぼそのまま転用したところ、1レス目が酷い事になり各方面でボロクソ言われた作品。
百合エロシーンは意外と好評なので作者的には大満足。1票とは言え入れてくれて人がいた事に感謝が絶えません。
個人的には1レス目を我慢してクリアしていただくか、いっそ読み飛ばしていただくかで全て解決します。
作中に出てくるバンドとその曲は当然架空。僕に作詞のセンスは無いらしい。
とにかく小物や演出にこだわりのある作品。
ちなみに下敷きはメインの2人の学生時代を描く百合オムニバスの構想がある。そっちも投げた。
基本的には玄鉄洵の「少女セクト」に収録されていた「デイ・アフター少女セクト」に強い影響を受けている。
見所は「百合エロシーン」

4.(  )百合ノ華連話のようです。ジャンル:えろ、他
オムニバス形式を取り、作中に架空の作者が存在する。
作品事態に架空の作者を割り当て、全編が作中作という形になっている。
とにかく百合、エロ、ヴィクトリアン、ガンアクション、微ホラーとジャンルはごった煮状態。
作中に登場するロンドンの地名、店名は全て実在。
ガンアクションシーンには無駄に気合が入っている事がうかがえる。
見所は「全編に仕込まれた得意に意味のないエロシーン」と「ドライビングハイ」

5.(,,゚Д゚)「こっこたいる」のようです ジャンル:ほのぼの、恋愛
頭文字Dが初めてお題を貰って書いた総合短編。
なんと、まぁ、今の作風からはまったく想像できない恋愛ほのぼの。しかもノーマルカップリング。
とにかくほのぼの。お題を消化するのに精一杯。
でも絵も貰えたしなんだかんだ言ってお気に入り。
あの時総合で貰った絵、待ち受けにしてます。

6.川 ゚ -゚)がζ(゚ー゚*ζをねっちょりと看病するようです ジャンル:ほのぼの
ちょうどこの辺から暴走し始めた。
とにかく百合が書きたかった。その一心で書いた作品。
この頃はまだ真面目にAA動かしてたんだなぁ。

7.川 ゚ー゚)とζ(゚ー゚*ζはみだらなかんけいのようです ジャンル:ほのぼの、えろ
なんか絵本風の書き口で百合エロが書けんもんかと思って書いた作品。
全編に渡ってひらがなを多用し、読みやすくしようとしたものの地の文が厚くて意外とそうでもなかった。
あとロリっぽい雰囲気にしようと思ったがそうでもなかった。
「めでたしめでたし」と締めくくられているが、何がめでたいのかはまったくわからない。

8.川 ゚ -゚) と从 ゚∀从の学園生活のようです ジャンル:学園、えろ、ほのぼの
百合エロ。
実は夏猫の「バタフライ69」に強烈な影響を受けているというか中身的にはほぼそのマンマ。
個人的に「こうすりゃもっと萌える」とか「こうすりゃもっと幅が出る」という要素を追加してみただけ。
しかしこのエロは割りと良く出来てると思うんだけどなぁ。

9.川 ゚ -゚)は再会の日を待っているようです ジャンル:学園、えろ、ほのぼの
夜の誰も居ないプールで百合エロ。とにかくこれに尽きる。
そのシチュエーションがやりたくてしょうがなかったんだろうな、という感じ。
このエロも割と良く出来てると思うんだけどなぁ。あとこの辺から旧ドイツ軍大好きぶりが見えている。
ちなみにリリー・マルレーンはアニメ「ストライクウィッチーズ」でミーナ・ディードリヒが歌っていたのが一番原曲歌詞に近い日本語版歌詞なので効いてみるといいかも。

10.('A`)のトカレフは殺意に染まるようです ジャンル:シリアス
ハードボイルド作品。
最初の頃はこういう路線の作品を多く書きたいと思っていたはずなんだけど、なんでこうなったのか。
今見直すと、書き直したい描写なんかがかなり多数あるのだが、まぁ、いいか。
頑張って中国語にも挑戦。まぁ、ヤフー翻訳を少し改変しただけなんだけども。

11.川 ゚ -゚)ナース服と狙撃銃のようです ジャンル:???
ナース服+狙撃銃+百合=萌え。
という誠にシンプルかつ僕個人の需要のためだけに書き上げた作品。
やっぱりドイツ銃大好き。
実は元々長編用のプロットだったものを使って書いた。
ナースがポルシェターボなんか乗ってたら怪しさ爆発だろ馬鹿という突っ込みは禁止。
この話で使った流石兄弟の設定は何気に気に入っていて、長編として書く際にはクーのライバルキャラとして登場する予定だった。
他にも「ナハトケーニギン」という異名の敵女スナイパー役ででツンが登場する予定で、実はツンはデレが長年探し続けている生き別れの姉であり、クーはツンと対決する時にその事実を知り撃つべきか撃たぬべきかという葛藤があったりとかそこで流石兄弟の邪魔が入ってどうこうとかそういうアイディアもあったんだけどめんどくせぇ。
あとクー×ハイン、クー×デレ、ツン×デレ等の百合エロシーンなんかも随所に盛り込む「ハードボイルドスナイパー百合エロガンアクション」という過去に類を見ないジャンルの作品となる予定だった。
が、結局アイディアがそれ以上膨らまずお蔵に。
総合短編として日の目を見た作品。
お蔵になった設定といえば、かつて「打倒、学園都市」を目標に組まれた「本格ミリタリー百合エロ学園魔法少女ガンアクション」というジャンルの作品もあったがそれも幻と消えた。
随所に濃厚なミリタリー描写を盛り込み、学園シーンも盛り込み、百合エロシーンも盛り込みしかも魔法少女で銃撃戦までこなしてしまうという脅威の作品。
特に大規模戦闘のシーンに関しては、各種砲、戦車、戦闘機、急降下爆撃機、歩兵、魔法少女、百合と、WW2時代の戦闘の全ての要素を盛り込んだ物で、快心の出来栄えであったがPCのHDDクラッシュと共に露と消えた。


以上、09年頭文字D作品感想11選でした。
まぁ、この後12月中に短編をもう一本投下する予定ではあるんですが。















こんな時間になにやってんだ、僕は……
スポンサーサイト

コメント

百合だらけだなwww

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/146-462bdf06
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。