上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログにおいてはル・マン参加車両のホモロゲ車並みに希少なブーン系作品の記事です。


という訳で鋼鉄処女さんの新作「赤い雨」のお話。

とは言ってもまだ1話が投下されたばかり。
内容に関して云々とは(僕には)言えません。
sirenなホラーと言うことで、僕にはあまり馴染みの無いジャンルだったりもしますし。

んじゃなんでその話をわざわざするかと言うと、この話の舞台は鋼鉄処女さんの地元周辺がモデルらしいとの事。
という事は自動的に僕の地元周辺がモデルなわけで、個人的な期待値はすこぶる高いわけです。
作中に国道398号線と言えば通勤の為に真っ赤なアルトが日々爆走している道だったりします。

道や風景の描写から「大体あの辺だろう」と予想したりという地元民的な楽しみがあるのです。個人的に。
クトゥルー祭の作品でも同じような楽しみが有りました。
やっぱ地元が舞台だとテンション上がる。

鋼鉄処女の作品と言うと三国志の参加作なんかが好きだったりします。

期待age。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://f6anaat.blog40.fc2.com/tb.php/136-ab27e60d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。